BLOG

ブログ

人は言葉でも変われる!

l201303032200Phot by:itsdannie.

どうして人は行動したいと思っていても

 

行動が出来ない人がいるのでしょうか?

 

「いつか独立したい」

 

「早くいい人を見つけて結婚したい」

 

「もっと良い会社へ転職したい」

 

皆、色々と希望や願望を持っています。

 

でも、いつまで経っても同じ状況の

 

人が多いのはどうしてなのか?

 

逆に「○○をしたい」と言って

 

直ぐに行動に移せる人もいます。

 

この違いは脳のプログラムによるものです。

 

行動に移せる人と移せない人とは

 

わずかな差でしかありません。

 

そのプログラムを修正することで

 

誰でも直ぐに行動することが出来るようになるのです。

 

人は五感を通し更にいくつかのフィルターを通り

 

脳に情報を入れています。

 

そのフィルターで信念や価値観ができ

 

考え方が出来上がり言動へと移るのです。

 

このプロセスは小さい頃の親の育て方や

 

環境によって確立されて行き

 

大人になっても変わらない事がほとんどです。

 

中には、いろいろな体験などで

 

そのフィルターが強制的に変わり

 

言動が変わることもあります。

 

または、NLPや心理学を熟知している

 

コーチやカウンセラーなどの力で

 

変化していく人も多くいます。

 

要するにフィルターを変えるだけで

 

人はいくらようにも変わることが出来るのです。

 

既に亡くなっているアメリカの

 

ミルトン・エリクソンは「言葉の魔術師」

 

と言われいました。

 

彼は、言葉だけで人を大きく

 

変容させる事をしていたのです。

 

例えば、発作が止まらない人を言葉だけで

 

止めてしまったり、

 

夜尿症の人も言葉だけで止めてしまったり、

 

女性恐怖症の男性を言葉で恐怖症を治し

 

結婚までさせてしまったり、

 

医者では治せない症状などを

 

エリクソンは言葉だけでフィルターを

 

調整し治していました。

 

それだけ、人が使う言葉は影響力があり

 

言葉で行動も変わってしまうし

 

病気ですら良くなってしまうことがあるのです。

 

現在、私がアシスタントを務めている

 

講座はそのようなプロを育てる

 

内容を教えています。

 

講師の梯谷幸司さんは私の師匠でもあり

 

言葉で癌を治療する研究をされています。

 

既に癌の数値が下がったという結果も出ています。

 

この講座は6月から第二期がスタートしますので

 

ご興味のある方はご連絡ください。

 

興味があっても中々連絡できない人は

 

フィルターを調整した方が良いでしょう。

 

なぜなら、いつも中々行動に移せず

 

諦めてしまい自分を責めてしまうか

 

言い訳を考えてしまうのではないでしょうか?

 

過去は変えられないが

 

未来は自分で創っていけます。

 

あなたはいつから自分を変えていきますか?

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。