BLOG

ブログ

自己実現をしないと後悔する!と思いません?

6966581780_af0e78eb29_bPhot by:Shan Sheehan

あなたは自己実現をしていますか?

 

まだの方はこれからですか?

 

既にしてきている方もたくさんいらっしゃるでしょう。

 

直ぐに自己実現できる人とできな人の差はちょっとした差です。

 

その差はズバリ!

 

感情が左右しているのです

 

自己実現をしたいと思っても中々物事が進まない方は

 

何かマイナスな感情があったりします。

 

例えば、私は自信がないとか

 

一度、失敗したから怖いとか

 

あるいは、怒りや悲しみ恥など。

 

そのような感情がある場合

 

前へ進みたくてもマイナスの感情があることで

 

ブレーキが掛ってしまうので中々前へは進めなくなり

 

いつか動こうと思っても

 

どんどん年月が経ち

 

「もう歳だから」とか

 

「私は今の生き方で良いんだ」と

 

自分を傷つけないために肯定的な言い訳を身に着けます。

 

人はちょっとした事で感情を大きく左右させてしまいます。

 

世界一のコーチで有名なアメリカ人の

 

アンソニー・ロビンズも言っています。

 

「人生の質は感情の質だ!」

 

何か自分が望むことを実現するには、

 

自分が気づいていない裏の感情にアクセスして

 

修正を掛ければいつからでも自己実現が可能になります。

 

実践的に心理学を活用している人たちは

 

人はいつからでも変われることを知っています。

 

そして、成功者ほど自分の限界を超えたいと思うから

 

色々な学びを通して自己変革しながら

 

成長していくことが可能なのです。

 

最初から諦めてしまっている人は

 

自分を変えずに人生をそのまま終えてしまうのでしょう。

 

人生を後悔しないためには、今すぐ行動に移して

 

変化をしていく必要があります。

 

自分が望む人生を達成するにも常に自己変革は必要です。

 

ここにも一つハードルがあります。

 

それは、「変化・変革・変容

 

人は現状から変わることを本能的に恐れます。

 

だから行動パターンが変わらずに

 

現実、何も変わらなくなってしまい

 

未来も変わらなくなってしまうのです。

 

変化を恐れるのは無意識なので

 

意識的に変化を「楽しむ!」という

 

感情を作り出す事で変化が起こせるようになるのです。

 

理屈では分かっていても何十年も同じ思考で生きているので

 

直ぐには出来ないかも知れませんが

 

それを意識して習慣にすることで

 

変化を楽しめるようになります。

 

あなたも自分の感情をコントロールして

 

素晴らしい人生を主体的に生きよう。

 

あなたには素晴らしい人生を選択する力があります。

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。