BLOG

ブログ

ネガティブ、ネガティブ飛んでいけ!

7534597516_624fb58373_bPhot by:apparena

あなたは日常を過ごしていて色々な感情が生まれると思います。

 

楽しかったり

 

嬉しかったり

 

ワクワクしたり

 

あるいはムカついたり

 

悲しんたり

 

辛かったり

 

ポジティブなことやネガティブなこと

 

両方感じると思います。

 

ポジティブな感情は心の栄養になって良いですよね。

 

しかし、ネガティブな感情はそのままにしておくと

 

心の中がモヤモヤするでそうし

 

頭の中でもそのネガティブな事がグルグルと

 

回ってしまうのではないでしょうか。

 

そして、ネガティブな感情に蝕ばまれると病気にもなってしまいます。

 

人は、食事を毎日取ります。

 

食事は身体に栄養を摂る為のものですよね。

 

食事が体内に入ると必要な栄養分だけを吸収して

 

余分な物は排出しています。

 

そう、身体は自然に必要ないものを外に出しているのです。

 

では、心も同じように必要なものを残して

 

必要でないものは外に出してみたらどうでしょう?

 

では、具体的にどうやってネガティブな感情を外に出すか。

 

先ずは、十分にそのネガティブな感情を感じてみてください。

 

すると身体のどこかに感じる物はありませんか?

 

例えば、胸のあたりがザワザワするとか。

 

あるいは、頭の右側に硬い感じがするとか。

 

それを感じられるまで十分にネガティブを感じてください。

 

その身体の部分に気付いたら

 

無理やりイメージをしてみてくだい。

 

どんな色で

 

どんな形で

 

重さはどれくらいなのか

 

それが分かったら両手の上に乗せてみて

 

更にその物体をリアルにイメージしてください。

 

出来たら両手でそ物体を空高く投げ飛ばしてください。

 

投げ飛ばした瞬間にその物体の色が薄くなるイメージをして

 

白か透明ぐらいまで薄くイメージしてください。

 

そしてそのまま宇宙まで飛んでいってしまうイメージをします。

 

これは、小さい頃に「痛いの痛いの飛んでいけー」

 

と言われて泣きやんで痛みが飛んだ記憶はありませんか?

 

あれと同じ原理です。

 

ネガティブな心も同じように吹っ飛ばしてしまえば良いのです。

 

ポジティブな感情だけを残して毎日ハッピーになりましょう!

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。