BLOG

ブログ

記憶のトゲを抜いてみたら?

7982816369_38a7ba17cb_bPhot by:Lucy Maude Ellis

「人ともっと仲良くなりたい」

 

「色々な人と友達になりたい」

 

「もっと自分を分かって欲しい」

 

「もっと人の気持ちをわかりたい」

 

など、コミュニケーションで悩んでいる方は色々と自分至らなさに意識が向いているでしょう。

 

それを補う為に本を読んだり、コミュニケーションのセミナーに参加したりあるいは実践でチャレンジをしていると思います。

 

しかし、いくら学んでもコミュニケーションが上達しないと思う方もいらっしゃるのではないですか?

 

テクニックを学んでも一番重要なポイントを見落としています。

 

それはあなた自身の過去に起きた出来事です。

 

簡単に言うとコミュニケーションが苦手になった時の記憶です。

 

今、思い出せる人もいるでしょうし、

 

全く記憶にないという方もいるでしょう。

 

無いという人は顕在意識では覚えていないだけで

 

潜在意識では覚えているのです。

 

その過去に起きた出来事の記憶わ書き換えなければテクニックを学んでも余り変わらないでしょう。

 

逆を言うとテクニックを覚えなくても過去の記憶を変えるだけでコミュニケーションが上達する可能性があります。

 

もしかするとコミュニケーションが苦手になった記憶は一つでないかも知れませんが全て書き換えてしまえば良いだけです。

 

人は指に小さなトゲが刺さっただけでも敏感になるのに

 

過去に起きた記憶のトゲには鈍化になります。

 

貴方の記憶のトゲは抜いていますか?

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。