BLOG

ブログ

自信を持つ技術

6265902940_a387e12d39_b Phot by:AgathaGarcia

「私には無理だ」と思ったことはありませんか?

 

どうしてそのような考えになったのでしょう?

 

人の思考は過去の出来事×記憶=感情=真実となります。

 

無理だと判断するということは

 

似たようなことで過去に“無理だ”と思わせた

 

経験があるからです。

 

赤ちゃんは生まれてから歩けるようになるまでに

 

何度も立っては転んで立っては転んでを繰り返します。

 

過去に立ったことがないので無理だとは思わない

 

また、赤ちゃんからすれば大きな自分に似た人(両親)が

 

立っているし走っているから自分にも出来るだろう

 

と思うわけです。

 

だから、自分にも出来るという信じ込みとなり

 

結果、立てることが出来きて歩くことも出来るのです。

 

もし、生まれる前の記憶で“立てなかった“

 

という経験がありその記憶が残っていたら

 

自分は立つのは無理だと思い

 

立つことすらしないでしょう。

 

また、周りの人たちが立てていなかったり

 

歩いていたり走っているところを見なければ

 

立つことにチャレンジすらしないかも知れません。

 

ほとんどの人は立つことも出来て歩くことも出来ますよね。

 

人は成功した体験や経験があると

 

“自信”がつきます。

 

“自信“つまり自分を信じることが出来るのです。

 

赤ちゃんの時に立てて歩けたことも自信として

 

認識しても良いのです。

 

逆に自信がない人は過去の経験から無理と判断して

 

自信を無くしてしまいます。

 

ある一つの出来事で自信を無くすと

 

あらゆる出来事に対しても無理だと

 

思ってしまいがちです。

 

そもそも自信とは何でしょうか?

 

自信は字のごとく自分を信じることです。

 

他人が何と言おうと自分が出来ると思えば

 

それで自信となります。

 

そして、自信がない人は相対的に自分と他人とを比べて

 

自分は他人とは追っているから駄目だ。

 

だから自信がない。

 

という定義付けをしてしまうのです。

 

自信を持つ簡単な方法は

 

ズバリ!

 

他人と比べないことです!

 

と言っても頭では理解できても

 

他人の目を気にしてしまう人が多いでしょう。

 

あらゆる行動は自信が左右していると

 

言っても過言ではありません。

 

夢や希望が持てないのも

 

自信の無さからかもしれません。

 

夢や希望を持っていても

 

中々到達しないのは自信がないから

 

かも知れません。

 

そこで!

 

今現在、自信がなくて夢や目標が

 

あるけれども中々進めなかったり

 

最初から諦めてしまっている方!

 

そして本気で自信を持ちたいと思っている方!

 

私の「自信を着けるメッソッド」のモニターになりませんか?

 

まだ、プログラムを企画中ですが

 

ヒヤリングをさせてもらったり

 

ワークもしていくかも知れません。

 

そこからプログラムを組み立てて行きたいと

 

考えています。

 

選抜で1名の方にお願いをしたいと思います。

 

スカイプや実際に会ってのワークなどを

 

通して自信がない状態から

 

自信を持つ状態まで変化させ行こうと思っています。

 

所要時間は一日では終わらないので

 

数日間、数週間かかるかもしれません。

 

場合によっては結果を出したいので

 

数か月掛るかもしれません。

 

そこまで私にお付き合い頂ける方

 

ご連絡をお待ちしております。

 

もちろん、費用は無料です。

 

ご興味のある方はお気軽にドシドシご連絡ください。

 

ご連絡を頂いてから少し質問をさせて頂き

 

その上で選抜をさせて頂きます。

 

ご連絡はinfo@goching.jpまで。

 

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。