BLOG

ブログ

いつからでも人は変われる!

8346976431_2cd6f68896_bPhot by:M Hooper

人はいつからでも変われる。

 

というのが私の持論です。

 

他人が他人を意図的に変える事は難しいですが

 

自分が自分を変える事は可能です。

 

コーチングやセラピーなどを利用して本人が

 

変わりたいと思えば幾らでも変化が出来ます。

 

「自分は変わりたいけどどうせ変われない」と

 

信じている人は変われません

 

人はいろいろな刺激や情報を受け取って脳に入り

 

情報処理をして言動となって表現されています。

 

これは子供の頃の環境によって変わってきます。 

 

例えば、他人から「あなたは頭が良いね」という

 

言葉を受け取ったとして

 

先ず、頭が良いという定義が人それぞれ違うので

 

頭が良い=頭の回転が速いと解釈する人もいますし

 

頭が良い=記憶力が良いと解釈する人もいますし

 

頭が良い=何でも物事を知っていて博識だと解釈する人もいるでしょう。

 

言葉の意味を解釈してから次の思考では

 

ある人は、「私は頭の回転が遅いと思ってるのに」

 

ある人は「私は記憶力が良くないのに」

 

ある人は「物事を何も知らないのに」

 

と受取ってしまうことがあります。

 

また、「頭が良いね」と伝えた本人も

 

頭が良いに対して色々な解釈や意味を

 

持っているので話しがずれたりしてしまいます。

 

ですので、生れて来た環境や育てられた人

 

あるいは友達や先生など色々な経験からの

 

あらゆる刺激や情報が

 

その人の脳の中に蓄積されてその人の

 

信念、価値観が固まり言葉を解釈して

 

言動を受発信しているのです。

 

人は7歳ぐらいまでに信念や価値観

 

出来あがるといわれていますので

 

それ以降は大人になってもほぼ変わらず

 

その後の人生も生きる事となるのです。

 

冒頭に書いた「自分は変わりたいけどどうせ変われない」

 

と思っている人は小さい頃から

 

両親や友人、先生などに

 

「人は変わらない」とか自分の少ない経験の中で

 

「変われない」と信じていると

 

脳は変わる思考をストップするので

 

その後の人生は全く変わらずにその通りになるのです。

 

逆に両親や友人、先生や自分の経験上、

 

「変われるかもしれない」という

 

考えを教えてもらった(学んで来た)人は

 

脳も変わるにはどうしたら良いか

 

を考えてその様な言動になっていくのです。

 

自分を変えるには先ず自分を知ることからです。

 

そして今まで信じてきた考え方や信念を

 

疑ってみる事をしてみてください。

 

「この考え方は本当に真実なのだろうか?」など。

 

そしてもっと前提となる意識のレベルや

 

物事を受け取る意識パターン(メタプログラム)

 

言葉の意味をどの様に解釈しているかなど。

 

その当たりを少し変えるだけでも

 

言動が変わってくる事があります。

 

人によっては過去のトラウマで

 

強烈な感情と記憶が残っていると

 

中々自分では変える事が出来ないので

 

カウンセラーなどに相談をした方が早いでしょう。

 

いずれにしても人は幾らようにも変われる事を信じてみてください

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。