BLOG

ブログ

ストレスフリーで病気知らずへ

imagePhot by: Shawn Ntexas

また、GOチングのスキルが増えました。

ズバリ健康!

病気はストレスから発症しますが皆さんは

ストレスを抱えていませんか?

忙しい現代社会の人々はほとんどの方が

ストレスを抱えているでしょう。

ストレスを抱えていても自分では気付かないかもしれません。

あるいは気付いていてもストレスを解消する術がわからないなど。

そして病気になると闘病生活という言葉が当たり前のように使われています。

皆さんはガンという言葉を聞いてどんなことを思い浮かべますか?

「治らない」、「死」、「手術」、「抗ガン剤」など

色々とあるでしょう。

病気はNLPで治るとは言えませんが

改善する確率は高いのです。

私がトレーニングを受けているトレーナーのクリスさんは

ガンを患った事があります。

NLPのトレーナーでもあり旦那さんのティムさんは

NLP業界の権威ある人物です。

その彼女は、NLPでガンを変容し治してしましました。

人は、自分の力で病気を治す力があるのに

勝手な「思い込み」で逆に悪くしてしまうことがあるのです。

一言で言うと難しいですが自分が変われば

病気も変容していくのです。

例えば、先ほどのガンという名称をポンにしてみるとどんなことを思い浮かべますか?

何となく軽くなった感じがしませんか?

そして、闘病というと病気と「闘う」ということですが

病気も自分の細胞の一部です。

自分が自分と闘うっておかしいと思いませんか?

そういう、小さな言葉や思い込みを変えていくと

次第に病気が病気ではなくなるのです。

昔から病は氣からと言いますが正しくこれです。

このような言葉や考え方は当たり前のように

使っているので気付かないでしょうが、

それを変えるだけで病気だけではなく

仕事や人間関係、お金のことなどあらゆる物が

変わってくるのです。

不思議に思うかもしれませんがそれが宇宙の摂理なのでしょう。

私自身もストレスフリーで病気になったとしても

言葉や考え方などを変えて対応していこうと思います。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。